日本株は小幅続落へ、業績懸念で鉄鋼株が安い-決算控え様子見ムード

東京株式相場は、小幅続落する見通し。 業績悪化観測から新日本製鉄など鉄鋼株が安くなるほか、金融機関の追加損失 懸念から銀行株も軟調に推移しそう。米半導体大手インテルなど米国での決算 発表の本格化から、引き続き買い手控えムードの強い相場展開が予想される。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。