米国株:続落、ワコビアの予想外の赤字決算を嫌気―売り優勢(3)

米株式相場は2営業日続落。大手米 銀のワコビアが発表した2008年1-3月(第1四半期)決算が予想外の 赤字となったことに加え、ゴールドマン・サックス・グループが今後数 週間、悪い決算に相場が押し下げられるとの予想を示したことが嫌気さ れた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。