クレディS株が一時4%近い値下がり、目標株価下げや赤字予想報道で

14日のスイス市場で、同国の銀行2位、ク レディ・スイス・グループの株価が急落、一時は3週間で最大の下落を演じた。 HSBCが同社の目標株価を引き下げたことや、2008年1-3月(第1四半期) の評価損と赤字予想の報道が悪材料となった。

クレディ・スイス株は一時、3.8%安と3月20日以来で最大の下げとなっ た。現地時間午前11時3分(日本時間午後6時3分)現在は1.80フラン(3.3%) 安の52.30スイス・フラン。年初来では23%下落。

スイス紙ターゲスアンツァイガーは12日、独自の試算に基づき、クレディ・ スイスが第1四半期に約40億スイス・フラン(約4040億円)の評価損を計上 し、同四半期が10億-20億スイス・フランの赤字となる可能性があるとの見方 を示した。HSBCのアナリスト、マシュー・ツェプリヴィクツ氏は11日付の リポートで、クレディ・スイスの目標株価を88スイス・フランと、従来の93 スイス・フランから引き下げた。3月の「厳しい」市場環境を理由に挙げた。

同氏はクレディ・スイスの第1四半期業績を1億1200万スイス・フランの 赤字と予想し、「米資産運用事業はまだ不安定に見える」上に、価格評価の誤 りで「投資家の好感度が低下した」など問題を指摘した。

同社は24日に決算を発表する。3月20日には07年10-12月(第4四半 期)と08年第1四半期を合わせ26億5000万ドルの評価損を計上する見込みだ と発表。第1四半期の黒字の公算は低いとしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE