3月の英生産者物価:出荷価格は6.2%上昇-91年来の高い伸び(2)

英政府統計局(ONS)が14日発表した3 月の生産者物価指数統計では、出荷価格(季節調整前)が前年同月比6.2%上昇 し、1991年以来の高い伸びとなった。原材料価格が過去最高水準に上昇したこ とで、インフレが加速しているとの懸念を一段と高めた。2月は同5.9%上昇だ った。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト31人の中央値では、3 月は前年同月比5.6%上昇と見込まれていた。原材料コストは前年同月比20.6% 上昇と、1986年の統計開始以来で最大の伸びを記録した。

インベステック・セキュリティーズのエコノミスト、デービッド・ペー ジ氏(ロンドン在勤)は、「ひどい数字だ」と指摘した上で、「生産者物価が消費 者物価に圧力をかけることを明確に示しており、イングランド銀行に懸念を抱か せることになるだろう」と述べた。

イングランド銀のキング総裁は3月、食品・原油価格の上昇を受け、インフ レ率が向こう数カ月間3%を超える可能性があるとの見方を示した。

3月の出荷価格は前月比では0.9%上昇。エコノミスト30人の中央値では、

0.5%上昇と見込まれていた。石油製品を中心に、同価格を構成する10品目すべ てが前月比、前年同月比ともに上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE