米財務長官:途上国は物価統制を避けるべきだ-世銀・IMF合同開発委

ポールソン米財務長官は13日、商品価格の 高騰に苦慮する途上国に対し、長期的な経済成長にとってより大きな悪影響を 及ぼすことになる物価統制を避けるべきだと呼び掛けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。