フィリピン・ペソなど東南アジア通貨が下落-コメ価格急騰でインフレ

フィリピンでは昨年末時点でコメの価格が 100ポンド当たり13.865ドルとなり、中央銀行は2003年以来で初めてインフ レの目安を達成し、ペソは上昇率で世界2位だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。