額賀財務相:金融安定化へ向け市場心理を改善する措置必要-IMFC

額賀福志郎財務相は12日午前(米東部時 間)、ワシントンで開かれた国際通貨金融委員会(IMFC)で、米サブプラ イム(信用力の低い個人向け住宅ローン)問題による金融市場の混乱を受け、 「金融市場の調整などのリスクは解消されておらず、引き続き市場のセンチメ ント(心理)を更に改善させる措置を採る必要がある」とした声明を発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。