任天堂DSに新バージョンの可能性、米見本市注目-エンブレ社長(3)

ゲーム雑誌「ファミ通」の発行元企業エン ターブレインの浜村弘一社長は11日開いた記者説明会で、任天堂の携帯ゲーム 機「DS」について、販売好調に伴う現行機種の品不足などから後継機は当面出 せないと指摘したうえで、過去の経緯から機能を強化した新バージョンなら投入 できる可能性もあるとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。