OMC:融資引き当て強化で前期225億円の赤字に転落-今期黒字を予想

流通系カード大手、オーエムシーカード (OMC)が11日発表した2008年2月期の連結純損益は、前年同期の139億 円の黒字から225億円の赤字に転落した。カードキャッシングなどへの貸倒引 当金471億円を特別損失に計上したのが響いた。与信厳格化などで営業収益も 減少した。今期1年分の利益予想は57億円の黒字確保を見込んでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。