コンテンツにスキップする

米サーベラス、銀行の問題資産買い取りを計画-NYポスト紙

【記者:Dan Hart】

4月10日(ブルームバーグ):米紙ニューヨーク・ポスト(オンライン 版)は10日、米投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントが問題のある 融資や不動産を一部の米地銀から買い取る可能性があると伝えた。複数の関係者 の話として報じた。

サーベラスは同紙に対し、買い取りの可能性についてコメントを控えた。サ ーベラスは運用資産210億ドル(約2兆1000億円)のうち、手元資金が約70 億ドルある。

同紙によれば、銀行は融資債権で2300億ドルの評価損を計上しており、問 題が生じる恐れのある融資債権はさらに約2000億ドルに上る。

スティフェル・ニコラウスの投資銀行部門共同責任者、リック・メープルス 氏は、米銀シティグループによる125億ドルの融資債権売却計画と似たような 案件の多数に自身が取り組んでいると説明したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE