ロシアのルクオイル:07年通期は27%増益、過去最高益に-原油高で

ロシア最大の民間石油会社、ルクオイルが 10日発表した2007年通期決算は、前年比27%増益となり、過去最高益を達成し た。生産の伸び鈍化を、原油や石油精製品の価格上昇が補った。

同社の発表資料によると、純利益は95億1000万ドルと、前年の74億8000 万ドルから増加。売上高は前年比21%増の822億ドル。

ブルームバーグのデータによれば、ロシアが主に生産するウラル原油の価格 は昨年14%上昇し、平均で1バレル=69.68ドルとなった。一方でルクオイルの 生産量のは昨年1.7%増と伸びが鈍化し、日量184万バレルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE