中国工商銀など3行、永隆銀行の過半数株取得で最終候補に-関係者

中国工商銀行と交通銀行、オーストラリア・ ニュージーランド(ANZ)銀行の3行は、香港の永隆銀行の株式売却先の最 終候補に残った。事情に詳しい関係者が10日までに明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。