1-3月期の中国貿易黒字は3年ぶり減少か、米欧の需要後退で-調査

ブルームバーグ・ニュースのエコノミス ト調査によれば、2008年1-3月(第1四半期)の中国の貿易黒字はこの3年 余りで初めて減少したもようで、需要後退で同国の経済成長が鈍化するリスクを 示している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。