コンテンツにスキップする

仏アレバ:日本の電力会社から原発向け燃料供給で受注獲得-3200億円

フランスの原子炉製造大手アレバは、原子力 発電所向け燃料の供給で、複数の日本の電力会社から20億ユーロ(約3200億 円)規模の受注を獲得した。アンヌ・ロベルジョン最高経営責任者(CEO)が 10日、明らかにした。

ロベルジョンCEOは、東京で記者団に対し、日本の電力会社数社と受注契 約を結んだと述べた。契約期間は最長15年だという。ただ、企業名は明らかに しなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE