サークルK株が決算発表後急落、今期19%営業減益と計画-予想下回る

コンビニエンスストア業界4位のサークル Kサンクスの株価が決算を発表した午後1時30分以降に急落。会社側は消費減 速などを理由に、2009年2月期の連結営業利益が前期比19%減の170億円に落 ち込むとの見通しを提示した。予想値が市場コンセンサスを10%下回るため、 売り圧力が増した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。