米メリル、商業用不動産など関連で評価損65億ドル計上も-CNBC

米金融経済専門局CNBCが9日伝えたと ころによると、米証券大手メリルリンチは商業用不動産や他の「問題」に関連し て2008年1-3月(第1四半期)に60億-65億ドル(約6110億-6620億 円)の評価損を計上する可能性がある。複数の関係者の話として報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。