債券は堅調か、景気懸念受けた米株安で-機械受注や入札を見極め(2)

債券相場は堅調(利回りは低下)な展開が 予想される。前日の米国市場で、業績や景気懸念で株価が下げ、債券が上昇した 地合いを引き継ぎ、買いが先行する見通し。もっとも、朝方発表される2月の機 械受注や、きょう実施の5年債入札結果を見極めたいとのムードも強い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。