【注目株】東エレ、東芝、新日石、鉄鋼、日立、航空関連、特陶(2)

10日の材料銘柄は以下の通り。

東京エレクトロン(8035):1-3月期の半導体・液晶製造装置の受注高 (連結ベース、速報値)が約1600億円だったと発表した。前期比では19%の 減少。同社は2月上旬に、前期比20-30%減少する見方を示していた。

東芝(6502):10日付の日本経済新聞朝刊は、米電力大手のプログレス エナジーから原子力発電所2基を受注する方向で最終交渉に入ったと報じた。 報道によると、フロリダ州で建設し、総事業費は7000億円程度とみられる。

国際石油開発帝石ホールディングス(1605)など石油関連株:9日のニュ ーヨーク原油先物相場は大幅反発。一時はバレル当たり112.21ドルの過去最 高値を付けた。輸入が減少する中、エネルギー省が発表した原油在庫の減少が 買いを誘発した。

新日本石油(5001):同社グループ日本海石油の富山製油所(富山県富山 市)を廃止し、オイルターミナル化する。競争力強化に向けて国内の設備過剰 問題解消にコマを一歩進める。

鉄鋼株:関東地方の鉄スクラップ輸出団体である関東鉄源協同組合(東京 都品川区)が9日実施した4月契約分の鉄スクラップの落札平均価格は、前月 比5750円(11%)高の1トン当たり5万8000円と、4カ月連続で過去最高値 を更新した。

日立製作所(6501):同社と米ゼネラル・エレクトリック(GE)の原子 力事業合弁会社、GE日立ニュークリア・エナジーは、カナダ・オンタリオ州 が進めている原子炉建設の入札に参加しない方針だ。オンタリオ州政府機関の ウェブサイトで9日、明らかになった。

東レ(3402)などボーイング関連:9日の米株式市場で航空機大手の米ボ ーイングは新型機「787ドリームライナー」の納入遅延を発表した。ただ、ア ナリスト予想ほどは遅れていなかったことから、9日のボーイング株は買いを 集めた。同社は、過去6カ月間で3度の納入遅延を発表している。

豊田通商(8015):米通信社ダウ・ジョーンズ(DJ)は9日、豊田通商 がベトナムでの石炭火力発電所建設を目指し、同国国営企業ビナコミンとの合 弁を計画していると伝えた。発電所の建設地はハノイの南方約850キロに位置 するクアンガイ省を予定しているという。

ホンダ(7267):今年1-3月期の中国市場での自動車販売台数は前年同 期比29%増の11万2438台だったと発表した。乗用車「シビック」の売り上 げが好調だった。

北陸電力(9505):販売電力量が計画を上回るうえ、経費削減を進めたこと で、08年3月期の連結純利益は従来計画比3.5倍の70億円になったもようと 発表。前の期は173億円だった。

日本冶金工業(5480):ステンレス特殊メーカーとしての基礎地盤の強化 に向け、高機能材路線の推進を柱とする中期経営計画を策定。計画最終年度に 当たる10年度の連結純利益は105億円と、07年度見通しの175億円を下回る 見込み。ただ、07年度はニッケル価格が高騰するなど特殊要因によるものが 大きく、収益を着実に増加させる計画と説明。設備投資額は3年間で約240億 円を見込む。

日本特殊陶業(5334):米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ロー ン問題に関連した急激なドル安の進展で、輸出採算の低下を招いたうえ、棚卸 資産の簿価切り下げ額が30億円程度発生する見込みで、08年3月期の連結純 利益は従来計画比21%減の220億円にとどまったもよう。前期実績は341億 円だった。

ベスト電器(8175):連結子会社「さくらや」の業績が低迷したうえ、クレ ジットサービス会社で改正貸金業規制法に伴う利息返還損失引当金などの特別 損失を計上するため、08年2月期の連結純損益は従来計画の12億円の黒字か ら56億2000万円の赤字に転落したもよう。前期実績は14億9700万円の黒字 だった。

クラウディア(3607):高価格帯のブランドドレスの販売が増え、レンタル も好調に推移していることから、08年8月期の連結純利益予想を従来計画比 26%増の4億8000万円に増額修正した。前期実績は6億円。下期の受注状況 が現時点では一部不透明なことや個人消費の減速懸念もあるとしながらも、中 間期の業績上ぶれを踏まえて上方修正した。

リンク・セオリー・ホールディングス(3373):在庫コントロールの強化 により日米欧各地域の粗利益率が改善したうえ、特別損失が減少し、08年2 月中間期の連結純損益は前年中間期の46億4000万円の赤字から3億6000万 円の黒字に浮上した。

ケイブ(3760):利益率の高いオンラインゲームの国内販売が好調だったう え、既存のインフォメーションプロバイダー事業の運営費の抑制効果で、08 年5月期の連結純利益予想を従来比3.2倍の2億1000万円に上方修正した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE