ダラス連銀総裁:米経済は「貧血の発作」続く、住宅の底はまだ先

米ダラス連銀のフィッシャー総裁は9日、 住宅市場はまだ底打ちしていないと述べ、最近の利下げはまだ個人や法人の借 り入れコスト低下につながっていないとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。