G7:ドル安言及がカギ、米当局に危機感-ドレスナー証・クラフト氏

ドレスナー・クラインオート証券のジョセフ・ クラフト・キャピタル・マーケッツ本部長は9日までにブルームバーグ・ニュ ースとのインタビューで、米金融当局者の間でドル安進行に対する危機感が強 まっているとしたうえで、11日に米国のワシントンで開かれる7カ国財務相・ 中央銀行総裁会議(G7)でドルへの言及もあり得ると予想。ドルの下落不安 が和らぐ可能性があるとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。