コンテンツにスキップする

ロンドン・上海銅先物:続落-相場高騰で中国の購入が鈍化との観測

ロンドンと上海の銅先物相場は9日、続落し ている。銅相場が今週、過去最高値に迫ったことから、中国の購入が鈍化すると の観測が高まった。中国は世界最大の銅消費国。

ロンドン金属取引所(LME)の銅先物相場(3カ月物)は、上海時間午前 10時15分現在、前日比0.2%安の1トン当たり8520ドル。また、上海先物取引 所の銅先物相場6月限は、410元(0.6%)安の1トン当たり6万5360元で取引 されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE