日電子が急落、半導体低迷で電子ビーム描画措置売れず-大幅減益(2

電子顕微鏡など電子光学機器に注力する日 本電子の株価が急落。一時、前日比48円(12%)安の353円まで下落した。半 導体市況の低迷によって半導体メーカーが設備投資を先送りしているため、電 子ビーム描画装置の販売が落ち込んでいる。前期(2008年3月期)の連結純利 益は従来予想を9割以上下回ったようだと発表し、失望売りが出た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。