NZ中銀総裁:企業は投資継続を-今年の経済成長は著しく軟化へ

ニュージーランド(NZ)準備銀行のボラー ド総裁は9日、景気鈍化に対応して国内の銀行や企業は融資や投資を縮小する ことを回避すべきだとの見解を示した。

ボラード総裁は講演で、「銀行や企業、家計は同様に、外部環境の新たな状 況を認識して慎重なアプローチを取る必要があるが、冬眠状態にはならないで ほしい」と呼び掛けた。「NZの企業が信用収縮を理由に質の高い投資を鈍化さ せるならば、残念なことだろう」と述べた。

NZの経済状況については「今年の成長は著しく軟化する」との見通しを 示したが、具体的な予想は示さなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE