米国債:2年債上昇、FOMC議事録はマイナス成長「公算大」と判断

米国債市場の2年債相場は上昇。3 月18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で参加者が今年上半 期に景気が縮小する「可能性が高い」と判断していたことが明らかにな り、買いが優勢となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。