ロンドン外為:ポンド、対ユーロで最安値-英利下げ観測高まる(2)

8日のロンドン外国為替市場では、ポンドが対 ユーロで下落。1999年のユーロ導入以来の最安値を更新した。3月の英住宅価格 が92年以来で最大の落ち込みとなったとの業界リポートを受けて、イングランド 銀行が今週、利下げを実施するとの思惑が強まり、ポンド売り・ユーロ買いが優 勢になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。