欧州株:反落、業績懸念でテクノロジー株に売り-トムトム安い

欧州株式相場は3日ぶりに下落。米半導体大 手アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)の1-3月(第1四半期)売 上高が当初見通しを下回ったのに加え、オランダのカーナビゲーション機器メー カー、トムトムが売上高見通しを引き下げたことがきっかけとなった。

半導体銘柄では、STマイクロエレクトロニクスへの売りが目立った。調査 会社が、今年の半導体メモリーの売上高見通しを下方修正したことが嫌気された。 トムトムは大幅安となった。英住宅建設バラット・ディベロップメンツも安い。 3月の英住宅価格が1992年以降で最大の下落となったとの業界リポートが材料 視された。

ダウ欧州株価指数は前日比1%安の318.74で終了。18産業グループのうち 資源関連を除いた17グループが低下した。ダウ欧州50種株価指数は0.7%安、 ダウ・ユーロ50種株価指数は0.5%下げた。

ATP(コペンハーゲン)のファンドマネジャー、ジェスパー・クルーガー 氏は、「市場は相場押し上げ材料を強く求めているが、AMDとトムトムから判 断すると1-3月期決算はそうした機会を提供しないだろう」と述べた。

アナリストらは信用損失拡大と米リセッション(景気後退)懸念を背景に、 欧州企業の1株当たり利益見通しを引き下げた。ブルームバーグのデータによれ ば、ダウ欧州株価指数を構成する企業の今年の増益率見通しは0.6%。昨年末時 点では11%だった。

STマイクロは1.8%安。オランダの半導体製造装置メーカー、ASMLホ ールディングは6.3%下落。米調査会社iサプライは今年の半導体メモリー売上 高の見通しを引き下げた。独半導体メーカーのインフィニオン・テクノロジーズ は6.7%下げた。

トムトムは14%安。欧州小売店での在庫減少が予想以上だったことを受け て、同社は今年の売上高見通しを18億-20億ユーロに下方修正した。

バラットは4.4%下落。英住宅建設のベルウェイは2.7%下げた。

英独仏の株式指標

英国FT100指数は前日比24.6ポイント(0.4%)安の5990.2。FTオール シェア指数は同15.80ポイント(0.5%)下げて3056.00。

ドイツのDAX指数は同49.05ポイント(0.7%)安の6771.98。HDAX 指数は31.34ポイント(0.9%)低下し3457.06。

フランスのCAC40指数は同31.91ポイント(0.7%)下げ4912.69で終了 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE