東邦薬の浜田社長:中国医薬品卸と年内に合弁会社設立-物流網構築へ

医薬品卸業4位の東邦薬品の浜田矩男社長は 8日放映のブルームバーグテレビジョンのインタビューで、資本参加した中国医 薬品卸3位の九州通集団(湖北省武漢市)と合弁会社を年内に設立、物流網を構 築したいと述べた。主なコメントは次の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。