米モルガンSのマックCEOら取締役が再選へ、信任票確保-関係者

米証券大手モルガン・スタンレーのジョン・ マック会長兼最高経営責任者(CEO)ら同社取締役11人は、8日に取締役会 メンバーとして再選される見通しであることが関係者の話で7日分かった。 2007年9-11月(第4四半期)の損失をめぐって批判を浴びたが、それを乗り 切った形だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。