アジア株:下落,原油高と景気減速による需要後退懸念で-任天堂が安い

8日のアジア株式相場は下落。前日は5週 間ぶりの高値を付けていた。ハイテク関連を中心に下げている。燃料費上昇と 世界的な景気減速で、家電や半導体の需要が後退するとの観測が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。