ダイアナ元英皇太子妃の死因は運転手とパパラッチの重過失-陪審評決

ダイアナ元英皇太子妃と同元皇太子妃の交際 相手だったドディ・アルファイド氏が1997年にパリのトンネルで衝突により死 亡した原因を究明するため昨年10月からロンドンで開かれていた審問の陪審は 7日、飲酒していた運転手と2人を追跡していたパパラッチと呼ばれるカメラ マンの重過失が原因だったとする評決を下した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。