債券相場はもみ合いか、景気懸念受けた米株安支え―5年入札控え慎重

債券相場はもみ合いが予想される。前日の米 国株式相場が業績や景気懸念で下落しており、国内株価が続落すれば先物市場 を中心に買い材料視されそう。もっとも、あすに5年利付国債の入札が実施さ れるため、積極的な取引は手控えられそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。