2月米消費者信用残高:52億ドル増加-1月は103億ドル増に上方修正

米連邦準備制度理事会(FRB)が7日に 発表した2月の消費者信用残高は前月比52億ドル増加し、2兆5400億ドル となった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値は 59億ドルの増加だった。1月は前月比103億ドル増と、速報値の69億ドル 増から上方修正された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。