アナリストの「眠りを覚ます」1-3月決算-7日のアルコアでスタート

ウォール街の約1800人の株式アナリストが 予想した2007年7-9月(第3四半期)の米企業増益率は8.2ポイント高過ぎ だった。10-12月(第4四半期)の予想も高過ぎた。アナリスト予想利益は実 績を33.5ポイント上回り、過去最悪の大外れだった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。