ロンドン外為:円が全面安、株高でキャリー取引回復-ユーロ161円台

ロンドン時間7日午前の取引で、円はドル とユーロに対し下落。アジアと欧州での株価上昇を受けて円で借り入れて高利 回り資産を購入するキャリートレードが活発化した。

円は主要16通貨に対し全面安となった。ダンスケ銀行(コペンハーゲン) の調査責任者、タイス・クヌートセン氏は「先週は世界の金融市場にとって良 い時期だった。株価上昇に伴い円など安全への逃避で買われていた通貨が弱含 んだ」と話した。

ロンドン時間午前10時55分(日本時間午後6時55分)現在、円は1ドル =102円62銭とニューヨーク4日遅くの101円47銭から1.1%下落。対ユーロ でも1ユーロ=161円24銭(先週末は159円69銭)に下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE