米国債相場下落が映すFRB議長への信認-景気は下期に回復との見方

昨年12月以来で初めて、バーナンキ米連邦 準備制度理事会(FRB)議長に対する債券市場の信認は高まり、景気が崩壊す るような事態は回避されるとの議長の見方に賛同するような相場の動きが見ら れている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。