英国債(4日):上昇、2年債利回り3.93%-利下げ観測が強まる

英国債相場は上昇。景気減速懸念の高まり を背景に、イングランド銀行が利下げを余儀なくされるとの観測が強まった。

2年債利回りは前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げ

3.93%となった。同国債(償還2009年12月、表面利率5.75%)価格は0.02 ポイント上げ102.90。10年債利回りも2bp下げ4.44%。

金利先物動向からは、イングランド銀が年内に利下げを実施するとの見方 が強まったことがうかがわれる。金利先物6月限は7bp低下し5.39%。12月 限は6bp下げ4.83%だった。

ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト60人を対象に実施した調査では、 イングランド銀が10日に政策金利を5%に引き下げると見込んでいるのは48 人で、残りは据え置きを予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE