米メリルの1-3月期収益見通しを下方修正、評価損が理由-BOA

バンク・オブ・アメリカ(BOA)のアナ リスト、マイケル・ヘクト氏は4日付のリポートで、メリルリンチが追加の評 価損を計上するとの見通しに基づき、同社1-3月(第1四半期)の収益見通 しを引き下げた。

ヘクト氏はメリルの1株当たり損益が2.25ドルの赤字になると予想した。 従来予想は1セントの黒字だった。

今週すでに、ゴールドマン・サックス・グループとキーフ・ブリュイエッ ト・アンド・ウッズ(KBW)がメリルの収益見通しを下方修正している。資 産の評価損拡大と投資銀行収入の減少見通しが理由。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE