UBS:元社長が事業再編要請、株主総会前の会談求める-株価上昇

スイスの銀行最大手UBSの元社長、ルッ クマン・アーノルド氏は4日までに、同行取締役に書簡を送り事業再編を求め た。同行は約380億スイス・フラン(約3兆8600億円)の評価損を出し過去1 年で時価総額の半分余りを失っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。