アジア株:3日ぶり反落、米失業保険申請件数の増加で-トヨタが安い

4日のアジア株式相場は3日ぶりに反落。 ハイテク関連や自動車が下げを主導している。最新週の米新規失業保険申請件 数の発表を受け、米経済成長が減速しつつあるとの懸念が再燃した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。