しまむら株は4カ月ぶり大台迫る、新店と採算向上で今期2けた増益へ

婦人・紳士向け衣料の専門店チェーンを展 開するしまむらの株価が急反発。新店効果やコスト削減、高単価商品の投入な どが寄与し、今期(2009年2月期)業績は2けたの利益成長見通しを立ててい ることが評価された。前日比910円(10%)高の9950円まで買われ、昨年12 月17日以来、およそ4カ月ぶりに1万円大台に接近。午前終値は9.3%高の 9880円。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。