米国株時間外:ローソンソフトウエアが3.8%安-リバーベッドも安い

米株式市場の時間外取引で、ソフトウエア大 手のローソンソフトウエアが下落している。同社が示した2007年3-5月(第 4四半期)の利益と売上高見通しがアナリスト予想を下回ったことが嫌気された。

ローソンソフトウエアの株価はニューヨーク時間午後6時15分(日本時間 4日午前7時15分)現在、3.8%安の7.70ドル。同社は第4四半期の一部項目 を除いた利益は1株当たり8-11セント、売上高は2億2500万-2億3000万 ドルと予想した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想の平均は、 1株利益が11セント、売上高が2億3210万ドルだった。

ネットワーク機器メーカーのリバーベッド・テクノロジーは5.6%安の

13.81ドル。同社が発表した暫定集計によれば、08年1-3月(第1四半期)利 益と売上高は自社予想を下回った。

S&P500種株価指数に連動する上場投資信託(ETF)は横ばい。ナス ダック100種株価指数に連動するETFは0.4%高。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE