ケルビエル氏、不当解雇で仏ソシエテ提訴か-今後の可能性を否定せず

仏銀ソシエテ・ジェネラルに49億ユーロ (約7830億円)のトレーディング損失をもたらしたとされる同行の元トレーダ ー、ジェローム・ケルビエル容疑者は、不当解雇を理由とした同行提訴に踏み 切っていないものの、今後提訴する可能性を否定しなかった。同容疑者を代弁 するクリストフ・レイ氏が3日に語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。