アジア株:続伸、商品関連銘柄に買い-BHPビリトンやポスコが高い

3日のアジア株式相場は続伸。銅と原油、コメ、 小麦が値上がりしたことを受け、商品関連銘柄が高くなった。

世界最大の鉱山会社、オーストラリアのBHPビリトンは1カ月ぶり高値。ア ジア3位の製鉄会社、韓国のポスコは6カ月ぶりの大幅高となった。UBSがポス コの増益予想を示したことが好感された。米国で原子力発電所の受注に向け協議中 の東芝も買われた。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後5時51分現在、前日比1.3%高の

144.93。前日は3.2%上昇し、1カ月ぶりの高値となった。

日経平均株価は前日比200円54銭(1.5%)高の1万3389円90銭で終了。一 方で、インドネシアのジャカルタ総合指数は利上げ懸念から大きく下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE