バーナンキ米FRB議長、ベアーS救済の詳細説明へ-3日の議会証言

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB) 議長とガイトナー・ニューヨーク連銀総裁は3日、議会証言する。JPモルガン・ チェースによるベアー・スターンズ買収を支援する決断について、詳細な説明を 求められる見込みだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。