ECBウェーバー氏:金融機関の危機はまだ終わっていない-ビルト紙

ドイツ紙ビルト(オンライン版)は2日、 欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーのウェーバー独連銀総裁が、金融 機関の危機が去ったとの合図を出すには時期尚早との見方を示したと報じた。

ウェーバー総裁は同紙とのインタビューで、米不動産価格が低迷し続ける 限り、今後も混乱が起こることを予想する必要があると指摘。金融市場での透 明性向上やリスク開示が必要だと述べた。

同紙は、現在の危機がドイツ経済成長には深刻な影響を与えない見通し だと伝えている。ウェーバー総裁は、ドイツ経済の成長は続くとしながらも、 勢いは若干失われるとの認識も示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE