【主要朝刊】ベアーS救済劇、東芝原発で1.4兆円、聖火パリ波乱含み

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽FRB議長:米景気後退「起こりうる」、金融信用収縮や住宅低迷で-上下両院で証言 ▽中央防災会議:路上で200万人が満員電車状態、首都直下型地震後3時間以上で想定 ▽ガソリン10円下がる、暫定税率切れ1日に1リットル142円-資源エネルギー庁発表 ▽米兵きょうにも逮捕状、タクシー運転手刺殺事件で容疑認める供述-神奈川県警請求 ▽小説「ノンちゃん雲に乗る」、「クマのプーさん」翻訳の石井桃子氏2日に死去、101歳

【毎日】 ▽横浜国立大の中村さん解放で合意、イラン治安当局と犯行グループ-誘拐後半年ぶり ▽「思いやり予算」を参院は否決へ-最終的には衆院決議で承認だが、日米同盟にも影響 ▽トヨタ:富士重への出資拡大へ、300億円で8.7%を17%程度に-GMしのぐ地位へ ▽FRB議長:ベアーSから「(3月)14日に破産法」の通告あった-議会で救済劇明かす

【日経】 ▽東芝:原発1兆4000億円受注へ、米電力2社から-買収した米WH軽水炉採用見込み ▽文化庁:私的複製課金制度見直し、09年度にも一律から個別に-ネットの音楽・映像 ▽三菱マ:国内産石炭18年ぶり使用、海外炭価格高騰で-北海道電力も国内炭購入拡大

【読売】 ▽道路特定財源一般財源化「賛成」58%、内閣支持率28%で不支持率58%-緊急世論調査 ▽聖火リレーでパリ波乱含み、ランナー代表ドイエ氏や市長がチベット問題で人権擁護 ▽ガソリン攻防天王山、衆院山口2区補選告示まで2週間切る-結果国会攻防にも響く

【産経】 ▽国際人権団体アムネスティ:「傍観IOCも共犯」と発表、中国のチベット弾圧を非難 ▽「思いやり予算」きょう衆院通過、2日外務委で自公賛成で可決-大幅遅れで訓練支障

【朝日】 ▽日本のODA(政府開発援助)昨年5位に転落、財政難で3割減に-独、仏に抜かれる ▽映画「靖国」来月上映、大阪市淀川区「第七芸術劇場」-支配人、見たい人いるなら提供

【東京】 ▽中教審特別部会:教育投資額を明記せず、今後5年の教育政策目標「振興基本計画」で

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE