債券は軟調、米債安や株大幅高で売り優勢-10年債は一時1.38%(終了

債券相場は軟調(利回りは上昇)。前日の米 国市場で、金融機関大手の資本強化策などを受けて株高・債券安となった地合 いを引き継いだ。日経平均株価が500円を超す大幅続伸となったことも売り材 料視された。新発10年債利回りは一時、およそ1カ月ぶりの高い水準となる

1.38%まで上昇した。

UBS証券ストラテジストの清水麻希氏は、「米市場の動向を受けて、日経 平均株価が堅調に推移していることが重しとなった」と説明。もっとも、「株価 上昇のわりに債券はそれほど下げていない。信用不安が完璧に払しょくされて いないことが背景にある。米投資銀行の決算発表に絡んだ懸念もくすぶってい る」とも指摘した。

東京先物市場で中心限月6月物は、前日比30銭安の139円50銭で寄り付 いた直後、日中安値となる139円45銭まで下落。その後は徐々に下げ幅を縮小 させて、一時は8銭高い139円88銭まで上昇した。午後1時半以降に再び下落 しており、結局は25銭安い139円55銭で取引を終えた。

大和住銀投信投資顧問国内債券運用第2グループリーダーの伊藤一弥氏は、 前日の米国債相場の下落率や日経平均株価の変動幅に比べ、円債は事前の予想 よりも下落幅が小さかったと指摘。①前日の大幅下落に対する警戒感が出てい た②20年債などに生命保険の買いが入った-ことなどを理由に挙げ、「期初の需 要が底値を支えた」と説明した。

市場では、債券相場が一時、上昇に転じたことに対し、「海外での株式、債 券市場の影響を受けて下落で始まったが、日経平均株価が上昇後にこう着して きたので、売りが続かなかった。前日、日銀短観(企業短期経済観測調査)後 に予想外に売られたことも影響した」(東海東京証券の有麻智之債券ディーリン グ部長)との声も聞かれた。

日経平均株価は大幅続伸。前日比532円94銭高の1万3189円36銭と、節 目の1万3000円台を回復して取引を終えた。

新発10年債利回りは一時1.38%まで上昇

現物債市場で、新発10年物の291回債利回りは、前日比1ベーシスポイン ト(bp)高い1.37%で取引を開始した。その後は投資家などからの押し目買い が優勢になり、いったんは1.34%まで下げた。その後は1.36%付近で推移して いたが、午後に入ると水準を切り上げ、午後3時前に1.38%まで上昇。新発10 年債としては、3月6日以来の高水準をつけた。その後は1.375%で推移してい る。

あす10年物価連動国債入札、無難との見方

あす6日は10年物価連動国債の利回り競争入札が実施される。前日の入札 前取引(WI取引)で10年物価連動債利回りは1.32%程度で取引された。この ため、入札結果を受けて決まる表面利率(クーポン)は、前回2月入札の14回 債に比べて0.1ポイント高い1.3%が予想されている。発行予定額は前回債と同 じ5000億円程度。

三菱UFJ証券金融市場部戦略商品課の西村崇氏は、足元のCPI(消費者 物価指数)の見通しもよく、BEI(ブレークイーブン・インフレ率)下落のリ スクは少ない、などの理由を挙げ、「中長期的な視点からは比較的リスクが少な く市場参加できるレベル」と見込んでいる。

ABNアムロ証券チーフ債券ストラテジストの市川達夫氏は、物価連動債 が急速に割安化しているとし、「10年間のデフレを織り込む現水準の割安さに異 論を唱える声はない」と述べ、入札結果は無難と予想している。

10年物価連動債のBEIは先週、マイナス4bp程度に低下し、2004年3月 に物連動債が導入されて以来で最低の水準を付けた。

米市場は債券安、株高

1日の米国債相場は大幅安。スイスの銀行最大手UBSと米証券大手リー マン・ブラザーズ・ホールディングスの資本強化を好感し、世界的に株式相場 が上昇したため、安全資産としての米国債への売りが膨らんだ。

キャンター・フィッツジェラルドによると、10年債利回りは前日比15bp上 昇し3.56%程度。2年債利回りは21bp上昇の1.79%付近。

米供給管理協会(ISM)が1日に発表した3月の製造業景況指数は48.6 と、前月の48.3からほぼ変わらず。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト予想中央値47.5は上回った。

一方、米株式相場は急伸。リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが優 先株の発行で40億ドルを調達したことに加え、UBSも150億ドルの増資計画 を発表したことから、金融機関が信用市場での損失拡大を乗り切るとの観測が 強まり金融株が買われた。ダウ工業株30種平均は400ドル近く上昇した。

(債券価格)                           前日比     利回り
長期国債先物6月物          139.55     -0.25      1.465%
売買高(億円)              38677
10年物291回債              99.34             1.375%(+0.015)

--共同取材:池田祐美、Theresa Barraclough,Yumi Teso Editor:Hidenori Yamanaka,Norihiko Kosaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 宋泰允 Yasumasa Song +81-3-3201-3052 ysong9@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Sandy Hendry +852-2977-6608 shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE