TOPIXの調整係数解除は37銘柄、サンフロ株高い-パッシブ需要

TOPIXの調整係数を解除された銘柄の一 角が2日の取引で買われた。東証は1日、TOPIX算出に際し調整係数 (0.75)が適用されていた155銘柄(2月末時点)のうち、37銘柄について同 係数を解除すると発表。こうした係数が解除された銘柄に対し、TOPIX連動 型の運用を目指す機関投資家からの買い需要を見込んだ動きが広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。