官房長官:舛添厚労相は辞任の必要なし-年金問題で問責決議の動きに

町村信孝官房長官は1日午後の記者会見で、 年金記録漏れ問題の対応をめぐり、民主党が舛添要一厚生労働相の問責決議案の 参院提出を含めて検討していることに関して、厚労相は辞任の必要はないとの認 識を示した。また27日投開票の衆院山口2区補選の結果は政策に影響を与える ものではないと語った。主な発言は次の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。