住友鉱山・三菱マテ:上期生産計画-ニッケル増産、金・銀は減産へ

非鉄大手の住友金属鉱山と三菱マテリアルの2008 年度上期(4月―9月)の地金生産計画が1日までに判明した。市況高騰による鉱石や スクラップ需給のひっ迫で金や銀の生産量が減るが、昨年よりも鉱石需給が緩和傾向 にあるニッケルの生産は増える見通し。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。